ペーパーアイテム

結婚式の手作りペーパーアイテム

結婚式のペーパーアイテムはとても重要です。まず結婚式が終わった後も手元に残りますし、結婚式の雰囲気を決める重要なアイテムです。

 

それに結構なコストがかかるものです。100人呼べば10万円以上かかることもあります。

 

私が結婚式をした時はペーパーアイテムをすべて手作りしました。東急ハンズなどではペーパーアイテムを作成するためのグッズなどが売っていますが、私がお勧めするのは画材屋さんです。

 

私が使用したのは世界堂という画材屋さんです。

 

自分で好きな紙の質と色を選んで、好きな大きさにカットしてもらうと、100部1000円強で席次表が作成できます。(カットされたものよりも大きい紙を購入して、お店でカットしてもらうのが良いみたい。)

 

私の場合、画材屋さんで購入した用紙を使って、席次表・席札・招待状を作成しました。

 

また、ちょっと変わった趣向として、披露宴をチケット制にして、招待状を送るときにチケットを同封しました。

 

入り口で記帳する代わりに、チケットの半券をもらうんです。

 

チケットを作成するための台紙はインターネットや家電量販店で「マルチカード」とか、「手作りチケット」で検索してみてください。

 

ペーパーアイテムのデザインは年賀状ソフトを使えば簡単に作成できます。

 

手作りチケットについては台紙にあわせたフリーソフトがインターネットで無料でダウンロードできます。

 

これで、コストを数万円ダウンさせつつ、自分好みの式にできますよ。

当サイトおすすめのペーパーアイテム取扱店はこちら!